錬金日記

科学とオカルトの境界線

「何事も経験が大切」と経験ばかりを重んじるおじさんは注意すべし

 

大切ですよね、経験を積むと言うことは。

 

ただ、僕はあまり「経験」ということばを使いません。

 

なぜなら、手垢にまみれてしまっているから。

 

経験とはつまりプロセス。

 

これは「結果」とよく対比される。

 

プロセスと結果、どちらが大切か、という議論は多くの場合不毛である。

 

一般論を言うなら、まあどちらも大切といえば大切だし、大切でない、ほかに考えるべきことなすべきことがあるんだと言えば、大切でないわけだ。

 

ただし、「結果」を軽んじているならば、「経験が大切」という主張は説得力を欠くと思う。

 

また平々凡々と時間だけを費やして、つまりなんとなく人生を歩んでしまい、そのことを「経験」「プロセス」と呼んで重んじることもやっぱり説得力や影響力は発揮されないと思う。

 

ただ年を重ねるだけでなく、いかに年を重ねるかということも考えないとなあ。

 

See you!

 

老いる勇気 これからの人生をどう生きるか

老いる勇気 これからの人生をどう生きるか