錬金日記

科学とオカルトの境界線

成功するために少なくとも自分一人ができる唯一のことは「凡事徹底」であり、これがすべてである。

 

数年前に上司から教わった言葉。

 

仕事が忙しく、しんどいときに教わった、この一言。

 

凡事徹底

 

これは人生を自ら切り拓きたいと思うすべての人に通じる唯一の方法だと思う。

 

人ひとりのできることと言えば、この一言につきるのです。

 

自分一人では、「小さなイチを足していく」ことしかできなんです。

 

この積み重ねが、自分一人ではコントロールできない何か (たとえば人との出会い) とかけ算され、人生の転機になり得るんですね。

 

かけ算はいつ起こるか分からないし、そもそも起こらないかもしれない。

 

ひき算やわり算が起こるかもしれない。

 

そうであったとしても、それは毎日の小さな努力を無力化するものではなく、むしろ強化するものなんです。

 

積み重ね (たし算) が多ければ、ひき算やわり算されても大きく動じることがなくなるからです。

 

「何もない自分に小さなイチを足していく」

 

これが自分の人生を切り拓く唯一の方法であり、すべてなんです。

 

Good luck!